読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静かに笑ってしまおう

30になった途端に関ジャニ∞に心つかまれたド新規エイターのブログ。エイトの事も、それ以外も。

TVガイドを買ってきた

去年の12/17、私は人生初東京ドーム及び人生初ジャニーズライブ及び人生初関ジャニ∞ライブを体験してきた。

その感想はまた別の機会にきちんと残そうと思うけど、とりあえずすっごく楽しい体験だった。絶対また行く!と思ったし、出来ることなら複数回行きたいなとも思った。

ただ、痛切に感じたこともあった。

 

それは、自分の座席問題。

 

散々話題にされているのを見てきたけれど、こればっかりは実感しないとわからないものなのだ。それを痛感した。

 

私の席は中二階で三塁側。メインステージのほぼ真横の席だった。

ステージ近いっちゃ近い。でもですよ、とりあえずメインモニターは見えない。

かといってステージを見渡せるわけでもないので、頼りになるのは後ろ側にあるモニター。でもこのモニターは小さめであるうえに私は目が悪いので、双眼鏡の力を借りないと見えない

後でまとめレポとか読んで「ああ、こんなことやってたんだ…」と思う回数の多いこと多いこと!!

 

さらにもう一個。いわゆるファンサに関する諸々。

とにかく初心者なので、ファンサとかはとりあえずどっかに置いておいて、まずはライブを体験するのが最優先!という気持ちで臨んだライブ。そんな自分にも否応なく突き付けられたのがこれだった。

やっぱりアリーナはうらやましい。ステージは動くし、後ろにもあるし、通路もあるしトロッコもあるし。メンバーとの距離感の違いはすごい。

今回気球に乗ってくれたので、その時だけ「おぉ、顔がよく見える」と感動したけれど、一言だけ声を大にして叫びたかった。

途 中 で 降 り る な よ…

 

だってその時しか間近で見れる時ないんだぜ?スタンドってそういう所だったよ?

何故降りる…。それだけは理解できなかった。

 

 

長くなったけど、今回TVガイドを買ったのは、私のライブの記憶を補完する為である。

こんな服着てたんだ…(ディティールまでわからんし)とか、こういうフォーメーションだったんだ…とか。今になってわかることが沢山あるのでね!!

 

行けることが決まった時は、「体験できるだけで嬉しい!」って思っていたんだよ。

人間、欲が出るもんだなとしみじみ思った次第。

 

でもしつこいようだけど、本当にライブは楽しかった!!得たもの沢山あった。

今年は本腰入れます。